iPhoneで格安simを使う方法

iphoneと格安sim

iphoneで格安SIMを使うためには、主に2つの方法があります。

  1. SIMフリーのiphoneを購入する。
  2. 今持っているiphoneをSIMフリーにする手続きをとる。

一般的なiphoneは、大手3社との契約を通して購入します。

このようなiphoneでは、その契約した会社のSIMしか使用できない仕組みになっており、結果的に格安SIMを入れて使用することができません。

そこで、iphoneの専門店などで売っている、SIMフリーのiphoneを購入するのが一番確実な方法です。
SIMフリーといわれているものは、会社の縛りがないのでどこのSIMでも使うことが可能となり、当然格安SIMも使用することが出来るわけです。

ただし、会社の縛りがあるものに比べ、SIMフリーのiphoneは高めの金額で売られています。

どのくらいの金額差があるのかは、iphoneのモデルや販売店などによっても異なり一概には言えません

が、少なくとも1.2倍以上は高くなる可能性はあると考えておいたほうがいいでしょう。
もうひとつの方法は、今持っているiphoneをSIMフリーにすることです。

今持っているiphoneが大手の会社の縛りがあるものであったとしても、モデルや購入した時期によって、簡単な手続きをするだけでSIMフリーにすることが可能です。

古いモデルであったり、購入してからの時期が短い場合には、SIMフリーにする手続きができないことが多いようです。

自分が持っているiphoneがSIMフリーにできる条件を満たしているものかどうかを確認するためには、各社のホームページで自分のiphoneのIMEI(15桁の数字であらわされる製造番号。iphone本体に記載されていることもあるし、書いていない場合は設定画面で確認することができる)を入力すればわかります。

手続きは各社により異なる場合がありますが、簡単なものでは、ただネットで「SIMフリーに変更する」ボタンを押すだけ。

簡単にSIMフリーに変更することができます。

なお、ネットではなく直接お店に行って手続きをお願いすると、手数料が発生する場合があるようです。

条件によっては、もしかするとお店で直接手続きをしないといけないケースがあるかもしれませんが、ネットで完結させることができるようであれば間違いなくそちらのほうがお得なので、ネットで済ませてしまいましょう。

以上2つのどちらかの方法で、iphoneで格安SIMを試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です